Mac Safariで広告をブロックするなら1Blocker+280blockerがいいと思う

Mac

私のスマホはiPhoneなので広告をブロックするのには280blockerを使用しています。
ブロックルールは月に2, 3回アップデートされるため最新の広告やレイアウトにすぐに対応します。開発者様に感謝です。

さて、パソコンの方は普段MacBook ProでSafariを使用しています。Mac Safariの広告ブロックの拡張機能は複数あるわけですが、個人的に使いやすかったのは1Blocker + 280blockerでした。1Blockerだけでも問題ないかと思われますが、入れれるなら入れとこ。

導入手順

‎1Blocker: Ad Blocker & Privacy
‎1Blocker lets you block obtrusive ads, sneaky trackers, and annoying elements on sites. With 1Blocker, you’re safe online and nothing will distract you from en...
ダウンロード | 280blocker

手順は簡単
1. 1Blockerをインストール
2. 280blockerのページからブロックリストをダウンロード ※リンクに注意 開発者様の説明読んでね
3. ダウンロードしたものを開く→1Blocker起動
4. 不具合のあるルールをOFF/削除

完了

なぜ

前はABPやGhostery Liteなどを使用していたのですが、ブロックルールの対応遅れで広告が表示されたり、拡張機能のアップデートの未実施により速度が低下したりすることがあったためです。

AdblockPlus形式のファイルをカスタムで適用できて速度が速いSafari向けのアプリ何かないんですかね。

他の選択肢

SafariをやめてBraveを使うのもありですね。標準で広告をブロックする機能がついていますし、ブラウザを使用するだけでほんの少しですが稼げてしまいます。ただしChromiumベースですがGoogleアカウントでのログインはできません。まあしなくていいよね。

Download Brave | Brave Browser
The Brave browser is a fast, private and secure web browser for PC, Mac and mobile. Download now to enjoy a faster ad-free browsing experience that saves data a...

Chromeを使いたいなら拡張機能「uBlock Origin」を入れて豆腐フィルタを適用するのがいいと思います。

uBlock Origin
終於有套使用不多的 CPU 及記憶體資源的高效率阻擋器。
GitHub - tofukko/filter
Contribute to tofukko/filter development by creating an account on GitHub.

コメント

タイトルとURLをコピーしました